マンションに住むなら自然素材の家がベスト

得意な業者を探す

マンション

対応の仕方を見てみる

一戸建てのリフォームなら、隣近所に一声掛けるだけで済みます。特に隣近所とある程度の距離感があれば、周りにあまり迷惑をかけることはありません。一方、中古マンションのリフォームとなるとそうはいきません。両隣、上下階があるとなれば、騒音も振動も伝わりやすくなってしまいます。集合住宅だからこそ、周囲への迷惑は一戸建て以上に伝わりやすくなってしまうのです。そのため、かなり周囲には気を遣って工事を行うことになります。そこで、中古マンションをリフォームする場合には、対応の仕方の良い業者に頼みましょう。通常、隣近所には業者が挨拶に同行してくれます。対応力が良い業者なら、周囲もある程度は妥協してくれるはずです。また、この場合のリフォームは中古マンションなので、中古マンションのリフォームを得意とする業者に頼むことが一番です。中には、一戸建てのリフォームなら得意という業者もあります。一戸建てと中古マンションとでは規模も作業も違ってくることから、得意としている業者に頼んだ方が有効的です。これまでの実績などをホームページや口コミ情報から調べて参考にしてみましょう。もちろん、見積もりを取る時などに、どのような流れで行うのか確認します。リフォームといっても、どこをどのようにするのかによって工期も費用も違ってくるものです。周囲に迷惑がかかりやすいのは水まりです。集合住宅は排水管などが繋がっているため、その点も確認しておきましょう。